【コンテストレポート】Japan Hair Design Contest 第一部門

大会

どうも、髪ing池袋店店長の三浦正弘(@masa12m3d)です。

コンテスト前になるとコンテスト系の記事のアクセスが上がって、気になる人いるんだな〜と思ったのでコンテストレポートしようと思います!僕目線なので賛否両論あるかと思いますが暖かい感じで読んで言ってください。

Japan Hair Design Contest 2017

つい先日行われたCNC主催のコンテストです!髪ingはCNC所属なのでうちのスタッフも沢山出場してました!

その中でもまずは第一部門をレポート!

全国大会の種目が来年ガラッと変わる中、誰もがどうなるのか・・・と謎に包まれる第一部門「Barber style」コンテストをやってる人なら余計にどう作ればいいのか悩ましいところだと思います。

刈り上げを主体とした美しい色彩とクラシックなイメージで構成された新しさを感じさせるヘアスタイル

というように競技要項には記載されてます。従来のクラシカルカットでなくても大丈夫ということですが、色彩の綺麗さが大切なように感じますね。そしてなんと、

クリッパーの使用は後頭下部に限り可とする。(但し、ミニクリッパー、トリマーは使用不可)

つまり後頭下部であればクリッパー(バリカン)

の使用が認められてるんです!これは今までの選手からしたら衝撃的だったと思います。

色々と疑問だらけの第一部門ですが、そんな中開催されたJapan hair design contest の結果はどうだったのか!?

第3位

第3位はフロントに赤いマニキュアのポイントカラーの入ったパートスタイル。左七三分けで右側にボリュームを持ってきてます。フロントはカラーだけでなくS字を描く動きが見られて印象が良かったのではないでしょうか。

衣装はセットアップと白Tシャツにネックレスで首元を飾るシンプルな感じです。可もなく不可もなくと言ったところでしょうか。

第2位

第2位はフロントに青いマニキュアのポイントカラーが入ったパートスタイル。3位の色違いみたいですがフロントのボリューム感と綺麗な扇状がとても好印象です。衣装はチャコールグレーのセットアップでモデルさんの優しい顔立ちに似合ってますね。ネクタイとチーフの色をフロントカラーと合わせてるのもいい感じです。

第1位

第1位はなんと、髪ingからエリアマネージャーの宇田さんが選ばれました!

おめでとうございます!

2位、3位と違いシンプルなカラーデザインのパートスタイルです。今回ハードパートのみレザーを入れられるのでガッツリ入ってますね。少し強面モデルさんなのでマッチしてます。衣装はキレイ目なジャケットスタイルでモデルさんの良さが引き立ってますね。

まとめ

今回のコンテストはまだまだ様子見といったところ、デザインも皆さん錯綜してる感じです。これまでの1部がデザインメインになっていたのでここまでデザインを減らされた中では刈上げのクオリティが求められそうです。

次は来年3月頃のDHKをレポートします。

スポンサードリンク

コメント