【ユニホームを着こなそう】立ち仕事だからこそ靴を磨こう!

サロンワーク

どうも、池袋の理容師三浦正弘(@masa12m3d)です。

12月になってしまいました。

12月になるとまもなく僕は歳をとります・・・ついに20代最後の1年。

お肌もカサカサボロボロ

 

(;´д`)トホホ

 

さて、ユニホームを着こなそうシリーズ第2弾がやってきました。
第1弾【オシャレなカフスを買ってみた】

今回は、タイトルの通り”靴”です。

理容師という仕事柄日々靴を酷使してます。

ユニホーム着てるので足元を歩きやすいスニーカーで!

って訳にもいかないので・・・革靴です。
(ちなみに僕はスニーカーと革靴が合体したやつですけどw)

気になる方はこちらへどうぞ

とにかくですね!

営業回りしている方ほどではないですが、すぐにヘタレてきます。

まあまあ激しく動きますからねw

ほら!!!

先っちょボロボロ

サロンワークしてると理容椅子によくつま先ぶつけちゃうんです。

 

(;´д`)トホホ

 

シャンプーの水や泡がかかったりもします。

 

(;´д`)トホホ

 

 

艶も失われデキる男がこれでは駄目ですね!

身だしなみは足元からです!

ついつい難しそうで敬遠しがちな靴磨き・・・

そんなあなたはドン・キホーテへ行きましょう!

スターターセットなるものが売ってますよ~!
たしか800円くらい

Amazonにもあります

 

 

では早速やっていきましょう!

①ブラシでごみや埃を取り除く

 

②クリームを塗る

黒い靴なので黒いクリームです。



この時点でマットな仕上がりですが傷はある程度見えなくなります。

③乾いたところで磨く

セットで入ってるファイバークロスで磨いていきます!

一瞬でツヤツヤしてきます

ここ

めっちゃテンション上がります♪

 

うぉりゃぁぁぁーーーあ!!!

 

 

 

④あれば保湿用クリームや防水スプレーを塗る

 

といことで、簡易的ではありますが

仕上がりました!

 

ピッカピカですね✨

これで仕事にも気合が入りまッす!!!

スポンサードリンク
サロンワーク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
masaをフォローする
ToKoDesign|副業 フリーランスのデザイン屋

コメント