【スタイル解説】サイドのふくらみを抑えて王道ひし形シルエットの束感ショート


 

スポンサードリンク

 

どうも、池袋で理容師やってます三浦正弘@masa12m3d)です。

当ブログBARBER MIURAへのご訪問ありがとうございます!

 

▶︎三浦正弘って何者!?って方はこちら

▶︎三浦正弘に髪切ってもらいたいって方はこちら(ネット予約ページへ)

 

この記事面白い!役に立った!と思っていただけると嬉しいです♪

さらに、シェアブックマークをしてもらえるともっともっと嬉しくなります♪執筆にも気合が入ります!!

よろしくお願いします(^.^)

 

まさひろ
皆さんの髪の悩みってなんですか?

 

髪の悩みって色々あると思います。

「サロンでやってもらったようにセットできない」

「髪がすぐ重くなる」

「最近抜け毛が増えてきた」

などなど

 

みなさんが思う悩みを解決するのはもちろんですが、お客さま本人が気づいていない部分もあります。そこは僕等からの提案という形で解決させていただいてますのでご安心ください!

 

サイドが膨らんでバランスが悪い

今回のモデルさんは学生さんなんですが、伸びきった状態ではサイドが膨らんでしまいヘアスタイルのバランスが悪くなっています。

さらに、このモデルさんは髪質が硬く毛量も多いので膨らみがより広がってしまってます。

他にも施術前状態では以下のような感じです。

サイドの広がり

このモデルさんの悩みとして1番わかりやすいのがサイドの広がりです。

後述しますがトップのボリュームもない為、横の広がりがより強調されてしまってます。

日本人は比較的サイドが張ってるので、髪が伸びてくるとこのようなシルエットになってしまうので、セットでどうにも出来ない時はすぐにサロンへ行きましょう!

 

トップのボリューム

トップにボリュームがないのでバランスが悪い、さらに毛がペタッとして立体感もなく動きもない。

長さと重さが伸びきってしまうとこのような状態になります。

 

前髪のウネウネ

モデルさんの持つ癖が出てきてしまってます。

全体がうねっていればまだいいものですが、このように前髪だけがうねるのは厄介ですね。

カットの他にも縮毛矯正で直すのもおススメです。

 

骨格とのバランス

このモデルさんは顎のラインがシャープです。

それに対して膨らんだヘアスタイルが乗っかりバランスが崩れています。

ヘアスタイルを作るときは顔の骨格を見るのも大切なポイントです。

 

まさひろ
似合わせってやつです。

バランスを調整するカット

では、バランスを整えるべくカットして行きます。

展開図は以下の通りです!!

両サイドのツーブロック

もともとツーブロックが入っていたのもありますが、サイドの広がりを抑えるのにツーブロックを入れるのは効果的です。

今回はパッと見わからないようにツーブロックを入れてます。学生なので激しいのはダメみたいですよ。

 

ハチ周りのレイヤー

ハチ周りのボリュームコントロールしてトップに繋げます。

綺麗なひし形を作るにはこのハチ周りのカットが重要なんです。

 

毛束が出来る質感調整

展開図のようにカットしたらお次は質感調整です。

このモデルさんの髪質は硬くて毛量が多いです。伸びたら言う事聞かないタイプの髪質ですね、日頃の手入れは大変だと思います。

 

毛量を絶対量に調節し、毛束感が出るように間引いていきます。

ドライヤーで乾かすだけで自然とボリューム感と毛束感が出てくればOK!

襟元はすっきりネープレス

耳後ろから後ろはすっきりカットします。

いわゆるネープレスってヤツですね。

おおよそですが後頭部の半分より下を抑える事で絶壁と言われるシルエットを改善することができます。

施術完了

施術が完了しました!

ドライヤーとワックスでセットして完成〜!

サイドの広がり

ツーブロックを入れたことでサイドのボリュームが激減しました!

顎の骨格ラインに自然と馴染む感じがGOOD!

 

トップのボリューム

毛量と質感を調整したので、立体感ある毛束が出来ました!

ささっとワックスを付けるだけで簡単セットできます。

 

前髪のウネウネ

前髪の長さを切るのと、癖を見極めたセニングカットをすることでウネリがなくなりました!

カットだけでもここまでできます。

 

骨格とのバランス

全てのカットがこのバランスを作ってます!

ヘアと骨格を結ぶ綺麗なひし形フォルムになりました!

 

仕上がりとビフォーアフター

学校でもモテること間違いなしの束感スッキリヘアの完成です!!!

横からのシルエットもいいですね〜

今回はノンパーマ!カットだけで作りました!

様々な髪の悩みもハサミ一つで解決することができます!!

ビフォーアフターで見比べるとシルエットの違いがよくわかります。

ヘアスタイルは見た目を印象つける上でかなり重要です!

見比べるとどちらの印象がいいか一目瞭然ですね!

 

本日の用語解説

    サイド・・・頭の横(耳の上あたり)の部分を指す。
    トップ・・・頭の上の部分を指す。
    ツーブロック・・・頭の下の方を刈り上げ、上の長い髪を被せるスタイルの名称。
    ネープレス・・・ネープ=襟足がない(レス)スタイルの名称。
    ノンパーマ・・・パーマをかけない施術方法。

三浦正弘のオススメ道具

CPC Comb 「CVK6-200」

粗くギザギザな歯の形状が質感を出すのに最適なコーム!

 
関連記事:荒い櫛歯をどう使う??新しいコーム買いました『CPC Comb CVK6−200』

 

YSパーク「YS-233 B2コーム ノーマル」

刈り上げにはこれ!

 

関連記事:美容師にオススメする刈上げ櫛

 

Salon Info

ワンランク上の大人の贅沢
Luxury BARBER Kaming
豊島区池袋2-65-17 小川ビル1階
03-6913-9613 Web予約はこちら

 

スポンサードリンク

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL