メンズエイジングケアに必要なのはスキンケアだけじゃない!

スキンケア
スポンサードリンク

 

どうも、池袋で理容師やってる三浦正弘@masa12m3d)です。

 

エイジングケアと聞くとスキンケアが1番に思い浮かぶかもしれませんが他にもエイジングケアはないのでしょうか?

 

もちろんスキンケアだけではありません!

今回はエイジングケア、つまり年齢よりも若く見られるようにするにはどうすれば良いのか?について書いていきます!

 

まず結論からエイジングケアに必要事をお伝えすると

  • スキンケア
  • ヘアケア
  • ファッション
  • 体つくり

があげられます!

この辺りを深掘りしていきます。

 

人間は生きている以上歳は取ります。

なので自然と老いていくんですが、若く見せることは努力次第でどうにでもできます!

若く見せる事で健康的な印象にもなるので

あなたの印象アップのためにも取り組んでいきましょう!

 

スキンケア

スキンケアによるエイジングケアはこれからメンズ市場をどんどん加速させていきます!

今回は「ケア」の部分より「印象」に焦点をあてていきます。

肌ケア

とはいえ肌ケアはとても大事です。

このブログでも何度も取り上げているので、そちらもぜひチェックしてください!

>>>メンズのエイジングケア方法をキャリア11年の理容師が解説!
>>>メンズの洗顔方法!正しい知識を身につけてモテ肌になろう!
 

スキンケアで大切なのは

  • 洗顔
  • 化粧水
  • 乳液

この3つが必要最低限の基本セットです。

 

この3セットを夜と朝する事で健康的で印象の良い肌状態を維持できます。

 

夜のスキンケアは1日の汚れを落とし肌を清潔にし寝ている間に回復させる

朝のスキンケアは1日の肌を保護してあげる

それぞれ目的が違うので大切です。

 

もっと肌状態を維持したい人は《美容液》などでケアすることをお勧めします。

>>>ヒト型幹細胞培養液配合プラセンタ美容液

ヒゲ

男性はヒゲが伸びるので毎日シェービングをしていると思います。

毎日のシェービングは肌にかなり負担をかけるので、このためにも先ほどのスキンケアが必要になってきます。

 

ここではヒゲによる印象の話をしたいと思います。

 

ヒゲを残す事で「大人っぽい」印象にできます。

これは人によって違うんですが、自分の顔とヒゲの年齢バランスってのがあります。

 

僕自身のことを話すと

僕は25歳くらいに店長になったんですが「店長としてなめられたくない!」

と言う理由で「大人っぽく」見られるようにヒゲを生やし始めました。

見事に思惑通り《30代くらい》の見た目年齢をつくことに成功!

 

ちなみにヒゲを剃ると30代になった今だと20代前半に見られることも・・・w

 

それだけヒゲによる印象違いがあるわけです。

眉毛

眉毛も顔の印象を大きく変えます!

眉毛は自分でも整えられますが、できたらヘアサロンや眉毛サロンで整えてもらうことをおススメします。

 

  • 細い眉毛
  • 太い眉毛
  • ボサボサ眉毛
  • 劇薄眉毛
  • キリッとした眉毛
  • たれ眉

 

とまぁ色々ありますが、すべて印象が違います。

基本的には細すぎず綺麗に整ってるストレート眉毛がおススメです。

 

BULK HOMME

ヘアケア

髪の毛も顔と同じくらいエイジングケアに大切な要素になってきます。

薄毛

世の男性はもうこれ最優先ですよね?

 

髪の毛が薄くなるのは老化現象でもある多くは遺伝によるものなので

避けられない運命ではあるんですが

 

現代の食生活など生活環境も大きく影響してきてます。

 

一方で薄毛治療の「AGA」という言葉も聞くように

医療的観点からも薄毛に対して効果的な対策が増えているのも事実です。

 

つまり、生活環境をよくしていき。

AGA治療などで髪の毛に対してなんらかの対策をしていくことで

薄毛げをある程度予防したり、改善することが出来ると思います。

気になった方は専門医療に相談しに行きましょう!

>>>無料カウンセリング実施中!
AGA・薄毛治療なら恵比寿美容クリニック


 

白髪

薄毛と同じく老化現象で現れるのが「白髪」です。

若い人でも「若白髪」として出てくる人もいます。

 

白髪による見た目年齢の老化はものすごくわかりやすいです。

白髪になるととても老け込みます。

 

「苦労してるんだね〜」

と心配されることもあるでしょう。

 

白髪を戻すにはなかなか自然には難しいのが現状です。

※白髪のメカニズム自体明確にわかっていません

>>>白髪についての研究まとめてみた!

 

なのでヘアサロンでのヘアカラーが1番効果的です。

    白髪を目立たなくするカラーリング方法

  • 白髪染め
  • 白髪ぼかし
  • ホワイトブリーチ
  • ハイライト

 

ヘアスタイル

色の次は髪型です。

よくサロンでも「若くして!」なんて言われますが

この髪型は若くなる髪型です!というのは存在しません

 

ですが若々しい印象に見せることは出来ます!

 

    若々しい印象の髪型

  • バングアップスタイル
  • やりすぎないパーマ
  • 軽めのショートスタイル

 

先程書きましたが、それと同時に老化によって引き起こされることとして《薄毛》がありますね。

男性としては何がなんでも解決したい問題だと思います。

 

《薄毛》に関しては治療するのが現段階で1番効果的です。

もちろん、進行具合や遺伝の関係で人それぞれ結果が違ってくるので

やはり専門の病院へ行くことをお勧めします。

 

僕(理美容師)として提案できるのは

《薄毛の目立たない髪型》の提案です。

薄毛にも色々あるので、僕自身が目で見て判断させてもらってます。

 

ファッション

服装に気を使うことで見た目の印象がグッと変わります。

それと同時に気持ちも晴れやかになって気分も若々しくなりますね!

色を取り入れる

オジさんの服というと《地味》な印象

それは《色使い》で解決させます。

 

無理に取り入れる必要はなく

まずはワンポイントからスタートしてみてはいかがでしょうか?

 

流行りを取り入れる

流行りと聞くと「ちょっと難しい・・・」

となりがちですが、流行りの情報に敏感になっておくだけでもアンチエイジングだと僕は思います。

 

  • テレビドラマをみる
  • 雑誌をみる
  • SNSをみる
  • などなど、世の中情報がたくさんあるので

    《流行り》に関する情報も手に入りやすいですね!

     

    あとはお店に行ってみればもうそこには《流行り》のもしかないので

    お店の人にコーディネートしてもらうのもいいと思います。

     

    シルエットを気にする

    服を選ぶときに大切なのは《シルエット》です。

    みなさん様々なコンプレックスを抱いていると思います。

  • 背が小さい
  • 足が短い
  • 背が高すぎる
  • 太ってる
  • 足が太い
  • だからといって似合う服がないと逃げてしまうのはもったいないです。

    服の選び方、見せ方によってコンプレックスを見せなくすることも可能!

     

    もちろん《若く見られる》なんてことも出来ちゃいます!

     

    体つくり

    若さはやはり内面から・・・

    ということで体つくりにもスポットを当ててみます。

    とはいえこちらは専門外なのでサラッといきますね。

    メタボにならないように

    《メタボ》という言葉が流行ったのもはるか昔に感じますが

    メタボの人は消えてません。

     

    僕もそうですが・・・お腹が出るとほんとダメですね。

    腹筋バキバキとまではいかなくても

    ティーシャツからポコっと出ちゃうお腹くらいは引っ込めたいところです。

     

    方法としては

    • 走る
    • トレーニングする
    • 姿勢を正す

    が効果的です。

     

    健康的な食事管理

    とにかく《健康》でいることはなによりもアンチエイジングですね。

    その健康は食生活が全てですね。

     

    これに関しては僕も改めないといけない事がたくさんあるので気をつけます。

    まとめ

    最後にまとめます。

    アンチエイジングはスキンケアだけではありません!

     

    ①ヒゲや眉毛の印象作り

    ②薄毛や白髪で老けた印象になってします

    ③ワンポイントに色を使ったファッションに

    ④シルエットにこだわってコンプレックスも解消

    ⑤健康こそが最大のアンチエイジング

     

    という事でさまざまな分野からアンチエイジングについて考えてみました!

    すぐ実践できることもあると思うので是非やってみてください!!

     

    スキンケアはこちら

    >>>僕も愛用中のメンズコスメ「BULK HOMME」

     

    ヘアケアはこちら

    >>>メンズコスメのBULK HOMMEが満を持して作ったヘアライン

     

    三浦のヘアカットはこちら

    >>>ネット予約はこちらをクリック

     

    スポンサードリンク

    コメント