メンズのエイジングケア方法をキャリア11年の理容師が解説!

スキンケア
スポンサードリンク

 

どうも、池袋で理容師やってる三浦正弘@masa12m3d)です。

 

みなさんは「エイジングケア」という言葉を聞いたことがありますか?

聞いたことがあるけど詳しい意味はわからない。

知ってても具体的なケア方法がわからないと言う事は多いと思います。

 

今回は「エイジングケア」について書いていきます。

理容師として男性の肌に向き合う事11年、その中で身につけた知識と経験に基づいて「エイジングケア」とはなんなのか?

を解説していきます。

 

はじめに結論を書くと

メンズだろうと基本的なスキンケアが最大のエイジングケア

だと僕は思います。

(詳しくは後ほど…)

 

きっと明日から危機感を感じて日々のスキンケアをしたくなると思います。

BULK HOMME

エイジングケアとは?

聞いたことがあるようなこの言葉、理解できてますか?

エイジングケアとは?

「エイジングケア」と言うのは言葉からある程度連想できますが

「老化防止」と言う言葉がわりと近い意味だと思います。

 

人は10代〜20代がお肌ピチピチ時代です。

30歳を過ぎる頃にはお肌の曲がり角となって、いわゆる「老けて」行きます。

 

これは残念ながら避ける事はできません。

その時に大切なのが「エイジングケア」

 

肌の質感を保つには主に3つの要素があります。

《水分量》《皮脂量》《皮膚の厚さ》です。

30歳を過ぎてくると、水分量が少なくなり乾燥を引き起こします。

そこに皮脂が多量に分泌され顔にテカりが出てきます。

肌も厚くなり触り心地がガサガサという状態になります。

 

肌は色々なサインを出してあなたに伝えようとしています。

 

    主なエイジングサイン

  • シミが増えてきた
  • 細かいシワが増えてきた
  • 頬がたるんできた
  • 肌にくすみが目立ってきた
  • ほうれい線がハッキリしてきた
  • 毛穴が目立つようになってきた

 

メンズにもエイジングケアは必要なのか?

エイジングケアってつまりスキンケアのことでしょ?

とお気付きの方もいると思います。

 

では

「それってメンズもやるべきなの??」

と思ったりします?

 

答えはひとつだけ!

「やらないといけない」

です。

 

その理由としては男性の肌の方が女性に比べ肌質が良くないからです。

具体的に言うと、水分量が少なく皮脂量が多い

肌の厚みもあるためガサガサしやすい

 

また多くの男性がスキンケアをしてない(又は不十分)なので

肌の良い状態を維持できてない

などが挙げられます。

 

見た目の重要性

少し話をズラしますが

人の見た目というのは思っているよりも相手に与える印象が強いです。

 

シワがあれば

白髪があれば

くすみがあれば

 

どれか一つでも当てはまればあなたは「老けて」見られています。

なので、いつまでも若く見られたい!

と思っている人は「エイジングケア」が必須になってきます

BULK HOMME

エイジングケアの具体的なやり方

では具体的なエイジングケアについて説明します。

日々のスキンケア

ブログを書くのと一緒で、毎日コツコツとケアする事が最も大切です。

出来れば夜寝る前と朝起きた時の2回はスキンケアをしてください。

 

これには理由があって

夜寝る前・・・その日1日の皮膚についた汚れや皮脂を落とし綺麗な状態にしてあげます。

さらに、肌を寝ている間に回復させる必要もあります。

朝起きた時・・・寝ている時は多くの皮脂が分泌されるので、洗顔をして肌をクリアな状態にします。

そして化粧水などで肌を整えてその日1日を肌を守ります。

 

つまり、夜は「肌の回復」朝は「肌の保護」の役割を担うわけです。

 

週に一度のスペシャルケア

日々のケアを行うだけでもエイジング効果が得られますが

休みの前日などに、仕事で疲れた肌をしっかり労わってあげましょう!

 

方法としては美容液を使ったり、フェイスパックを使ったりがあります。

ちょっと高いですが、最近は「生幹細胞」を配合した美容液も出てきてます

>>>ヒト型幹細胞培養液配合『REプラセンタ美容液』

週に1度だけでも使うと効果が違ってきます。

 

月に1度のフェイシャルエステ

エステなんてものにお金をかけるほど必要??

と思うかもしれませんが、男性が月に1度必ず行くところといえば???

 

そう「散髪」です。

 

散髪とフェイシャルエステがどう関係するのかというと・・・

 

理容室(床屋)では髪を切った後に《シェービング》を行います。

この時に、僕のサロンだとフェイシャルエステとパックをサービスしてます。

ほぼ全てのお客様がごく自然に月に一度エステを受けてるんです。

 

もちろんエステをやってないサロンもあるので

近所の床屋さんがフェイシャルエステをやってるか事前に確認しましょう!

 

うちのお客様から「〇〇さんって肌綺麗だよね!っていつも言われるよ〜」

 

なんて事も良く耳にします!

BULK HOMME

【レビュー】BULK HOMMEを使用して感じたこと

まとめ

では最後にまとめます。

 

①エイジングケアとは老けた印象を防ぐこと

②何もしなければどんどん老けていく

③メンズこそスキンケアが必須

④見た目を変えれば印象が変わる

⑤最低限の3点セットが全て

⑥夜は肌の回復

⑦朝は肌の保護

⑧週に一度はパックをする

⑨床屋に行けばエステができる

 

「エイジングケア」をなんとなくで知っていた人は今回の記事で少しはわかりましたか?

何度も言うようですが、日頃のスキンケアをするだけでもエイジングケアは出来ます!

歯磨き感覚で習慣にしてくださいね!!

 

きっと周りの女性から

「肌キレイ!何してるんですか??」

って羨ましがられますよ♪

スポンサードリンク

コメント