【開封の儀】プロにはプロのツールを!理容のプロがiPad pro12.9インチを手に入れた!

日常

どうも、池袋のApple大好き理容師の三浦正弘(@masa12m3d)です。

理容師免許を取得して今年で9年・・・すっかり理容のプロです✨😎

プロですから自分の持つツールもProでないといけませんね!

ハイ、といことで手に入れてしまいましたッ

【iPad Pro】

12.9インチのデカイやつ!!

長らくiPad自体疎遠になってたのでつい数ヶ月前までは存在すら忘れてましたw

 iPad Proとは

2011年頃からAppleが売り出しているタブレット型コンピューターで

初代iPad→iPad air→iPad mini→iPad Proと言うようにどんどんバージョンアップしているタブレット端末。

その中でも今回買ったiPad Proはとにかくスゴイ!と絶賛されてるモデルなんですよ(雑w)

デザイナーという職業の方ならPCいらずと言わしめる程の実力があるんです(雑2回目w)

長らく使ってた僕のiPad

ぼくが持ってるiPadはairになる一つ前の“iPad第3世代”

当時は初めてRetinaディスプレイを搭載したと言うことで話題になって

勢いで買ったんです・・・しかしその後すぐにiPad Airが登場しスゲー悔しかったのを覚えてるw

そんなiPadも最近は挙動不審であまり使ってなく3万円の格安PCで繋いでたんだけど

起動に時間がかかったりでイライラ😤

 

そんなある時、情熱大陸で落合陽一さんが使っててiPad Proが日常に溶け込む様子が刺激的とうか単純にいいな〜っと思った訳です(というかApple pencilが俺の心を動かした)

なぜMacBookではなくiPad Proなのか・・・

いや、欲しいんですよMacBook(最高スペックのやつ・・・震声)

でも高いし!てか高いし!たけーわ!!

まぁ、今の環境的に(家にiMacがある)絶対必要という事ではないんです。

  • 気軽に持ち運べて簡単に起動できる
  • ブログが書ける
  • AdobeCCを使って写真の現像が出来る
  • iPhone、iMacとの同期共有
  • お店のPOPとかも作っちゃいたい

こんなところが僕の求めるものなので、iPadが丁度いいんです。

すると僕の持ってたiPad第3世代から比べて飛躍的(というか必然)パワーアップを遂げたiPad Proだなと!

iPhoneで言うと4sから一気にiPhoneXに変えたくらいw処理能力爆速です。

なぜ、10.5インチではなく12.9インチなのか

 iPad Proを調べると、 iPad Pro第二世代に登場した10.5インチが非の打ち所がないくらい大絶賛されてます。

ググればすぐ出るのググってみてください。

 

では開封の儀を執り行います

今回購入したのはiPad Proと、もちろん一緒にApple pencilです。

smart keyboardも!といきたいところですが今回は我慢。

 

 

ど~ん

いや~この感覚久しぶりですw

なんでしょうこの胸のトキメキはw

おおーーー

もはや感動しすぎて見切れてますw

感動を通り越してブレッブレですw

カラーはゴールド!容量は256GB!

なぜか64GBの次が256GB。

まぁiPad Proなので64Gを使う人はあんまりいないんでしょうね。

同梱物はこちら

本体

LigntningUSBケーブル

USB電源アダプタ

今回保護フィルムは買った時に適当に選んだので良いか悪いかはわからん。

ガラスフィルムにしようかなとも思ったけど微妙な厚みがApple pencilに影響するらしいからまずはこれで良いかなって感じです。

欲しい方はどうぞ。

12.9インチって大体A4サイズなんですが、この大きさにフィルム貼るって技術欲しいですよね!?

でもそれは一昔前の話なんでしょうか、説明通りにやってみたらめっちゃ綺麗に貼れました!

 

という事で、

無事iPad Proを開封できました!!!

これから使っていくのが楽しみすぎます!

すでにやりたい事たくさんだし、このブログもiPad Proから書いてますw

 

今のところ・・・買って正解。

 

スポンサードリンク
日常
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
masaをフォローする
ToKoDesign|副業 フリーランスのデザイン屋

コメント