田中トシオ原画展いってきました!

日常

92年の世界大会で日本の理容師としてはじめての快挙『グランドスラムチャンピオン』を成し遂げた僕の師匠田中トシオ先生は絵ことば作家としての一面も持ってます。

昔、漫画家を目指していた事もあり流石の腕前!今回は実に3年ぶりに原画展が開かれるという事で行ってきました!

田中トシオ絵ことば原画展

3年前にも開催し好評だった聖蹟桜ヶ丘ショッピングセンターブリッジギャラリーにて今回も展示されてました。新宿から京王線で30分ほどです。

駅改札を出てすぐの京王ショッピングセンターに入って、5階まで上がってA館とB館を繋ぐ連絡通路にありました。

今回は新作も含めおよそ60点もの作品が展示されてました。これはよくお客様にも聞かれますが絵も言葉も全て田中トシオ自身が書いてます。僕が見にいった時も見にきてる近所のおじいちゃんに聞かれました。

テーマは様々、理容についての事や家族、夫婦、国家についてなど・・・それぞれに先生のメッセージが込められてます。

これは僕の心に特に響きましたね。

店長という立場でスタッフを教育する難しさを感じてる自分と被りました。ただ、伝えるだけではダメ。

次回の原画展もお楽しみに

ということで、最終日に行ったので僕がこれを書いてる時には原画展は終わってしまってます。これ読んでいこうと思っていた人がいたらホントすみません。数年に1回は開催されている原画展ですのでまたやると思います!(僕が髪ingにいる中で4〜5回はあったかな)場所はその時々で変わるので詳しい情報が知りたい方は田中トシオのブログをご覧ください!!

田中トシオのあったかぁい元気

Salon Info

ワンランク上の大人の贅沢
Luxury Hair Salon Kaming
豊島区池袋2-65-17 小川ビル1階
03-6913-9613 Web予約はこちら

スポンサードリンク

コメント