【レビュー】BULK HOMMEを使用して感じたこと

スキンケア
スポンサードリンク

 

どうも、池袋で理容師やってる三浦正弘@masa12m3d)です。

当ブログBARBER MIURAへのご訪問ありがとうございます!

髪の毛に関することや理容の世界のあれこれ、三浦的ライフハック術などなど

気ままに情報発信してます!

 

▶︎三浦正弘って何者!?って方はこちら

▶︎三浦正弘に髪切ってもらいたいって方はこちら(ネット予約ページへ)

 

この記事面白い!役に立った!と思っていただけると嬉しいです♪

さらに、シェアブックマークをしてもらえるともっともっと嬉しくなります♪執筆にも気合が入ります!!

よろしくお願いします(^.^)

 

 

自分の肌ケアしてますか?

 

男性の美意識が年々高まりつつあります。

ドラッグストアでも男性化粧品を目にしたことはありませんか?

ここ近年でいろんなメーカーからメンズスキンケア商品が発売されてます。

 

今や男性のスキンケアは当たり前の時代です。

 

そんな中2013年に登場したメンズスキンケアに特化したブランド【BULK HOMME】をみなさんご存知でしょうか?

 

この記事の内容

・BULK HOMME(バルクオム)について
・男性こそスキンケアするべき理由とは?
・BULK HOMME(バルクオム)の使用感は?
・BULK HOMME(バルクオム)の今後の展開とは

 

BULK HOMME(バルクオム)とは?

メンズ専門スキンケアブランド

世の中の男性の美意識が上がってくる中で、多くの男性が洗顔料をはじめとしたスキンケア商品を使うようになってきました。

 

しかし、まだまだ男性専用というのは数が少なく

選べる商品があまりありません。

 

男性の肌質は女性と違い、皮膚の厚さ、水分量、皮脂分泌量に差があるので、女性用化粧品だと肌トラブルを引き起こす可能性もあります。

 

そんな中、男性の肌のことから研究し開発されたのが『BULK HOMME』です。

 

メンズスキンケアブランド世界No. 1シェア

BULK HOMMEの掲げるビジョンは「メンズスキンケアブランド世界No. 1シェア」

日本にとどまらず世界を狙うところがターゲットである《メンズ》の心に響きますね!

 

公式アンバサダーは窪塚洋介さん

そして公式アンバサダーは窪塚洋介さん!

公式ページのプロモーションはかなりカッコいいです。

BULK HOMME

僕もあんな色気が欲しいな〜

BULK HOMMEで色気が出るかも!?!?

 

男性こそスキンケアをするべき理由

男性の肌質について

男性の肌質と女性の肌質が全然違うって知ってました?

 

これを理解していないと

「化粧水してるのに肌が乾燥する」

「なんか油っぽくなった」

などトラブルにもなりかねません。

 

▶︎男性と女性の肌の違い

肌質は主に3つの要素で決まってきます。

《皮膚の厚さ》《水分量》《皮脂分泌量》

 

《皮膚の暑さ》

イメージでなんとなく想像できますが

男性の肌の方が皮膚は厚みがあります。

 

これには良いところと悪いところがあります。

○良いところ・・・紫外線などのダメージ強い

×悪いところ・・・キメが粗くゴツゴツした質感になる

 

《水分量》

水分量は女性の肌に比べるとなんと半分以下

水分蒸散量はなんと2倍

つまり「水分が少ないのに多く蒸発してしまう」と言うことなんです。

そして、年齢とともにドンドン水分量が減っていきます。

 

昔に比べて肌が乾燥してきたな?と感じたことありませんか?

 

《皮脂分泌量》

最後に皮脂分泌量ですがこれは女性に比べてなんと3倍

 

さらに皮脂分泌量は加齢とともになかなか減らないんです。

つまり、水分量だけが減っていき油分は残るということです。

 

男性は50歳くらいまで皮脂分泌量があまり変わりません。

なので、30歳〜50歳での肌ケアはとても大切になってきます。

 

肌のバリア機能とは

肌にはバリア機能というものがあります。

 

これは、肌表面にわずか0.02mmの角質層があり

そのおかげで外的ストレスから肌を守ってくれたり

肌の水分と油分を保つ役割があります。

 

《外的ストレス》

・紫外線

・風による乾燥

・髭剃りによるダメージ

 

自分の肌質を知る

自分の肌質を知ることも大事なスキンケアです。

 

肌質は大きく分けて4つあります。

    ・乾燥肌
    ・普通肌
    ・混合肌
    ・脂性肌

 

肌質に合わせたケアを心掛けないと、これも肌トラブルに繋がってきます。

 

例えば「脂性肌」の人に大量の乳液を使ってしまうと余計にテカってしまい毛穴に皮脂がたまりやすくなって「ニキビ」が出来たりしちゃいますね。

 

スキンケアをすることで第一印象が変わる

ここまで男性の肌について書きましたが

ではなぜ『男性もスキンケアが大事なの?』というところを解説しますと

 

ズバリ《第一印象が良くなる》んです!!

 

    ・肌が乾燥してカサカサ
    ・ニキビが出来た
    ・老けて見られた

 

これではイメージ悪いですよね?

 

正しいスキンケアをして肌トラブルを無くし

水分量と油分を維持して若々しい肌を保つ

これだけでかなり印象良くなります!

BULK HOMME

BULK HOMME(バルクオム)を使用してみた感想

BULK HOMMEの商品は自分の使い方に合わせてコースを定期購読できます。

定期的に送られてくるので、なくなる心配はありませんね!

 

肌活コースを注文

僕は今回『肌活コース』を選びました!

肌活コースの内容は

・洗顔料

・化粧水

です。

まずはBULK HOMMEを試してみたい!と思っている方にちょうどいいセットになってます。

男性スキンケアとしては《洗顔》と《化粧水》という最低限のケアができます。

 

さらに、肌活コースに申し込むと特典もあるんです!

特典

①初回90%オフ
②2回目以降は10%オフ
③全額返金保証
④泡だてネットプレゼント
⑤化粧水ボトルプレゼント
⑥乳液サンプルプレゼント

BULK HOMME

洗顔料

「生石けん」の濃厚で弾力のある泡が、洗顔時の摩擦をやわらげ、肌のバリア機能を守ります。さらに、「クレイミネラルズ」の選択吸着機能で、肌のうるおいを残しつつ、余分な皮脂や汚れのみを洗浄します。洗顔料の理想を、真摯に追い求めた答えがここに。

化粧水

角質層のすみずみに潤い成分を浸透させるだけでなく、その潤いを一定に保つ「トレハロース」を配合。水分や豊富な美容成分を保ち、シェービング後もしみにくく、潤いを与えることだけで満足しない低刺激化粧水です。

乳液

しっかりと潤いを与え、肌を乾燥ダメージから守りながら、ベタつきや重さを感じさせない。肌ストレス※1からも、使用するストレスからも解き放たれる乳液です。

BULK HOMMEの使い方

使い方は通常の洗顔と同じです。

専用のネットに100円玉くらいを出してしっかりと泡だてます。

ネットを使うことでかなりもっちりとした泡がたくさんできるので、使う量は少しずつ調整してみてください。

作った泡を顔に乗せます

洗うときに絶対やってはいけないのがゴシゴシ洗うことです。

顔と手の隙間にもっちり泡が挟まってる感覚を残しながら

円を描くように洗います。

洗い終えたらしっかりすすいでください!

その後《化粧水》です。

お風呂で洗顔をした場合はお風呂上がりです。

専用のボトル1プッシュを手のひらに伸ばし

顔全体に塗布していきます。

この時、特に乾燥がきになるところがあれば、そこを中心にしっかり手で押さえてください!

そうすることで化粧水が皮膚に浸透していきます。

その上から《乳液》です。

つけすぎるとテカリの原因にもなるので少量ずつ付けましょう

これも満遍なく顔全体に馴染ませていきます。

この時軽く顔のマッサージすると顔のリフトアップなど効果が出てきます!

実際に使用してみての感想

僕自身いくつかの洗顔料など使ってますが

まず感じたのは「顔のさっぱり感」です。

顔に溜まった油汚れを落としてくれる効果としてはかなり高いと感じます

さっぱり感が強いと、「肌がツッパるのでは?」

と思いますが

さすがBULK HOMMEです

洗顔後に肌がツッパる感じはありませんでした。

これが「クレイミネラルズ」の効果なんでしょう!

化粧水は少しトロミがあり

しっかりと肌に吸着します

なので、乾燥肌の僕としては乾燥しやすい箇所をしっかりと保湿することが出来ます!

乳液は今回はサンプルのみなのでしっかりとした感想は出来ません!

まとめ

    ・BULK HOMMEはメンズコスメ界のてっぺんを狙うブランド
    ・アンバサダーは窪塚洋介さん
    ・男女の肌は違う
    ・まずは肌活コースがオススメ

ちなみに

20代では気になってなかったんですが

30代に突入して肌の乾燥が急激に気になり始めました

でもスキンケアをする事でかなり乾燥を抑えられてます!!

BULK HOMME

 
 

スポンサードリンク

コメント