髪が硬くて困ってる!!という方はカット技術で解決します!

サロンワーク

どうも
池袋の理容師 MIURA MASAHIROです✨
髪の悩みって誰もが持っていると思います。
理容師である僕でもありますからね〜
『一度癖つくとなかなか治らないんだよな〜』
とかね(_ _).。o○

さて、今回は

『髪が硬くて困ってる』

をテーマにブログ書きます!!

そもそもなんで髪の硬さって人それぞれ違うのか??

疑問に思ったことありそうでない。笑
僕もこれ書きながら疑問に思いました
ちょっと調べてみると・・・

ふむふむ、なるほど〜
キーワードは「キューティクル」
硬い髪はキューティクルが何層もあり密度が濃い。
柔らかい髪はキューティクルが薄い。
他にも要因はあるようですが分かりやすい所でこのような理由があるみたいですね。

ではどうやって硬い髪を扱いやすくしていくのか?

キューティクルを破壊するのが手っ取り早そうですが、髪へのダメージがヤバそうなので却下!!
せっかく何枚もの盾で髪を守ってくれてるんですからね(^^;;

やっぱりそこはカットでどうにかしましょう
大切なのは「細かさ」
こ・ま・か・さ
こちらをご覧ください
img_2671

硬そうな髪の毛が頭皮から生えてますね!

動く気配がありません…

ここにすきバサミを使い毛量を減らします。

硬い毛はすけばオッケーという人はここで終わりです。これだと、確かに毛と毛に空間ができて動きやすくなりますが・・・よくみると毛先と根元の同じ長さの毛が揃ってます。

これでは毛は完全には柔らかく動いてくれません。

では

どうするのか?

こ・ま・か・く カットしていきます。

こんな感じ、短い毛の長さをバラバラにカットしてあげます。

これを切るにはスライスやハサミの入れ方をこ・ま・か・く入れる必要があります!

正直‘神ってる’技術を持ってる人じゃないと出来ないかもしれません。

よりランダムにしても良いです!

レザーカットという技法も柔らかい質感を作るのに最適です。

下のスタイルはほぼレザーカットにパーマを当てたスタイルですが、元の髪質は直毛で剛毛!!全く動きません(^^;;

 

髪質でお悩みの方は是非お任せください♪

↓ご予約はこち

予約する

 

 

 

スポンサードリンク

コメント